インスタグラムを活用したキャンペーン成功のポイント

インスタグラムを活用したキャンペーン成功のポイント

ここ1年ほどで日本の女性たちに急速に普及した、写真・動画共有アプリ「Instagram(インスタグラム)」。

 

ビジュアルメインで操作が簡単であることや、おしゃれな写真が楽しめることなどが魅力となり、今や若年層を中心とする女性たちの日常生活にすっかり溶け込んでいます。

 

女性をメインターゲットにする企業にとっては、インスタグラムを利用したキャンペーンは見逃せない存在になっているようです。

 

今回は、「BWRITE(ブライト)」が実施をした「Instagramキャンペーンについての意識調査」調査データなどをもとに、どのようなキャンペーンを実施すると効果的かを考えていきたいと思います。

 

キャンペーン参加経験状況について

インスタグラムのキャンペーンに参加したことはありますか?

あなたはInstagramに投稿して応募するタイプのキャンペーンに参加したことがありますか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

あなたはInstagramに投稿して応募するタイプのキャンペーンに参加したことがありますか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

「インスタグラムキャンペーンに参加したことがあるか?」という問いに対しては、半数弱にあたる46.0%が「参加したことがある」と参加経験は、ほぼ半々という結果となっています。

 

インスタグラムをどのように利用していますか?

あなたはInstagramに投稿して応募するタイプのキャンペーンに参加したことがありますか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

あなたはInstagramを普段どのように使っていますか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

また、年代別で見ると、インスタグラムの利用率がもっとも高いと思われる「20代以下」で、キャンペーンに参加した割合がもっとも低いという結果になりました。

 

このことは、今回の調査では「20代以下」が、閲覧のみの利用者と、投稿非公開での利用者の割合が、他の年代よりも高いことと関連がありそうです。

 

キャンペーン不参加の理由は?

Instagramに投稿して応募するタイプんキャンペーンに参加したことがない方に伺います。Instagramのキャンペーンに参加したことがないのはなぜですか?あなたの考えに近いものをお選び下さい。

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

あなたはInstagramに投稿して応募するタイプのキャンペーンの開催情報を目にしたことがありますか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは? 2016.04.26

また、キャンペーンに参加したことがない方に対して「もしも友だちがキャンペーンに参加していたら、参加したいと思うか?」と聞いてみたところ、46.3%が「(とても/やや)参加したい」答えました。参加してみたいと答えた割合は、「20代以下」では50.0%、「40代以上」で42.9%と、わずかながら年代が若いほど高くなっています。

 

友だちが参加していることでキャンペーンへの参加者を増やすという手法は、若い年代において、より効果がありそうです。

 

どのようなキャンペーンなら参加したい?

Instagramに投稿して応募するタイプんキャンペーンに参加したことがあるという方に伺います。あなたは参加したInstagramのキャンペーンにのことをどこで知りましたか?

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

あなたがInstagramキャンペーンに参加したのはなぜですか?あなたの考えに近いものをお選び下さい。

出典:【インスタアンテナ×BWRITE】「インスタキャンペーン」は、いまや定番!成功の3つのコツとは?

「キャンペーン情報サイト」を除き、上位には、その企業に興味がなければそもそも見ないようなものが多くあがっています。

 

インスタグラムキャンペーンに参加した女性の多くが、キャンペーンの開催元である企業やブランドの情報に普段から興味を持ち、チェックしていたからという事が考えられます。

 

また、キャンペーン参加経験のある女性たちにとっての『参加したくなるインスタグラムキャンペーン』とは、「元々興味のある、好きな企業やブランド」が開催している、「魅力的なプレゼント」がもらえる、「参加したら楽しそう」な、「簡単に投稿できる」キャンペーンである、といえそうです。

 

インスタグラムキャンペーン事例

ジーユー:インスタグラム投稿キャンペーン

ジーユー Instagramキャンペーン

出典:Instagram(インスタグラム)キャンペーン・応用事例

『ジーユービックロ新宿東口店内の特設コーナーで写真をとってインスタグラムに投稿すると、ポラロイド風写真をプレゼント♡

ジーユービックロ新宿東口店をタグ付けして投稿してね♡』

 

という投稿説明文章のとおり、手軽なO2Oキャンペーンでありかつ、来店者へのプレゼント(エンゲージ強化)を狙ったキャンペーンです。

 

ロクシタン:応募型・O2O型キャンペーン

ロクシタン キャンペーン

出典:Instagram(インスタグラム)キャンペーン・応用Instagram(インスタグラム)キャンペーン・応用事例事

『あなたとロクシタン製品が一緒に写った写真』をテーマに、「#loccitanetokyo」をつけて投稿。

 

写真は、新しいお店の2階のサイネージで掲出されるほか、選ばれた100人の方には、オリジナルトートバッグをプレゼント。

 

また特設サイトでは「#loccitanetokyo」付きの画像をみんなフォトアルバム的に表示。インスタグラムでフィルター加工された写真をWEB上のコンテンツとして表示するというキャンペーンです。

 

サーモス:応募型キャンペーン

サーモス キャンペーン

出典:Instagram(インスタグラム)キャンペーン・応用事例

『みなさんの楽しいdropライフを切り取った』をテーマに、「#suntory_drop」をつけて投稿。コメントと写真を「インスタグラム」へ投稿。

 

選考により選ばれた写真は、マイボトルドリンクdrop公式サイト『100人いれば、100のドロップ』ページ及び公式フェイスブックに掲載されます。

 

コメント欄に「どんなdropライフを楽しんでいるのか」の文章を記載させ、ユーザーの声・意見を収集している点が上手なキャンペーンです。

 

キャンペーン成功のポイント

ユーザーの調査データと実際の企業の実例を見てきた上でキャンペーン成功のポイントとは何なのかをまとめていきたいと思います。

 

1.キャンペーン対象者にとって魅力的なプレゼントであること
2.キャンペーン対象者にとって参加しやすく楽しい企画であること
3.宣伝っぽさを出さない投稿内容であること

 

という事が大切になります。

 

インスタグラムユーザーは、あまり宣伝っぽいものや、自分のイメージと合わない投稿は避けたがる方もいるので楽しく気軽に参加でき、広告色を抑えて「楽しいイベントに参加してみませんか?」というユーザーを楽しませる企画内容にする事が大切になってきます。

 

まとめ

他のソーシャルメディアより、拡散しにくい傾向にあるインスタグラムキャンペーンですが、「好きな企業」の「賞品が魅力的」で「楽しそう」かつ「簡単」なキャンペーンをユーザーは求めているようです。

 

今後ますます利用ユーザーが増えるに比例して企業の活用が不可欠になってくる「インスタグラム」。

 

キャンペーンの内容や実施の結果は、そのターゲットにする年齢や企画内容・プレゼントによって様々と思いますが、販促の手段としても欠かせないものとなってくるでしょう。

 

様々なキャンペーンをインスタグラム上で試しつつ自社のお客様にあった実施時のポイントを見つけてみてはいかがでしょうか?

スタンプス

関連する記事
 

運営会社 22Inc.について
 

お店のリピート客と新規来客を同時に実現する集客サービス「スタンプス」を運営しております。

Back to Top